メムザス株式会社 MEMSAS, Inc.

MEMS(微小電子機械システム)を中心とした微細加工技術を応用して製作された小型アクチュエータ(運動機構)および小型センサのアプリケーション開発、製造、販売を目指したベンチャー企業です。低侵襲医療用カテーテルの先端に小型運動機構を搭載し、外部から動きをコントロールすることで安全に検査、治療を行うデバイス、髪の毛程度の太さしかない極小の医療用圧力センサなどを開発しました。また、小型運動機構を応用し、視覚障害者用2次元触覚ディスプレイなどを開発しています。
基礎研究開発では、東北大学大学院工学研究科における基礎研究と試作、東北大学先進医工学研究機構(TUBERO)における医療機器としての試作評価、動物実験などを行うことで東北大学の研究環境を積極的に活用しています。

名  称: メムザス株式会社
MEMSAS, Inc.
設 立 日: 平成16年9月29日
本  社: 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-6-22-1003
資 本 金: 15,700,000
役  員:
代表取締役:  加藤 和哉
取 締 役:  江刺 正喜、芳賀 洋一、松永 忠雄、戸津 健太郎
監 査 役:  三品 伸夫
事業内容
小型運動機構、マイクロセンサの開発、製造、販売。
医療器具の開発、製造、販売。
福祉機器の開発、製造、販売。
微細加工技術に関するコンサルティング。
上記に付帯する一切の事業。